カテゴリ:HASSELBLAD( 5 )

愛しのHASSELBLADを大切に左腕に抱えて5

e0002323_7265564.jpg
e0002323_7583099.jpg
HASSELBLAD 500C+Distagon 1:4 f=50mm T*
[PR]
by fujimori_leicam3 | 2014-08-16 07:16 | HASSELBLAD

愛しのHASSELBLADを大切に左腕に抱えて4

e0002323_2252521.jpg
HASSELBLAD 500C+Distagon 1:4 f=50mm T*
[PR]
by fujimori_leicam3 | 2014-08-09 22:55 | HASSELBLAD

愛しのHASSELBLADを大切に左腕に抱えて3

e0002323_0593471.jpg
e0002323_10242.jpg
HASSELBLAD 500C + Makro-Planar 4/120

Makro-Planarもボロい。
ヘリコイドのリングが割れている。
後玉のレンズも修理屋さんが、私はこっちの方が気になる。
直さなくて良いんですか。
と言うくらいの、一見ヒビに見える大キズ。
でも気になんないんだよな。
e0002323_122780.jpg
Nikon COOLPIX P7100
[PR]
by fujimori_leicam3 | 2014-08-04 01:02 | HASSELBLAD

愛しのHASSELBLADを大切に左腕に抱えて2

e0002323_23172679.jpg
e0002323_23185877.jpg
HASSELBLAD 500C + Makro-Planar 4/120

愛しのとは言っても、私の500Cはボロい。
メッキが剥がれ、どう見てもジャンク品にしか見えない。
私がヤフオクに出品する時は、ジャンク品でも可動品か否かは必ず記載するが、これは、不具合があるかも知れません、と実に不親切だ。
が、値段が値段だったので動かなくても少し高いマガジンを買ったと思えば良い、と落札した。
やって来た500Cは、シャッターが切れず、巻き上げも出来ず、レンズの着脱ボタンが押し込まれた状態で動かない。
やっちまった、と思ったが以前見たハッセルのトラブル対処法に書いてあった、巻き上げクランク下のミラーアップレバーを押し上げてみたらあら不思議、シャッターが切れたような音がして、完全に復帰した。
レンズ着脱ボタンも556を少し吹いてあげたら少しずつ押し出されて来て、元に戻った。
チェックしてみると、巻き上げもレリーズも、以前所有していた500C/Mと比べてとても滑らかでスムーズ。
500Cの方が作りが良い、との文章は何度も見たが、自分で実感することができた。
Leica M3→M4のモデルチェンジも改良ではなく、コストダウンモデルだと理解している。
e0002323_237536.jpg
Nikon COOLPIX P7100
[PR]
by fujimori_leicam3 | 2014-07-31 23:25 | HASSELBLAD

愛しのHASSELBLADを大切に左腕に抱えて

e0002323_23542694.jpg
e0002323_23544589.jpg
HASSELBLAD 500C + Makro-Planar 4/120

ある日、新しいデジカメ(もちろん中古の)がそろそろ必要だなあなんて、あれこれ計算していたら結構な値段になって、あれっ、これだけ出すんならハッセル一式買った方が楽しいんじゃない?って色々な中古カメラ店のサイト見てみたけど、流石ハッセル、今だにいい値段がしている。
じゃあヤフオクだ、と見てみると、かなり安く落札できそうな感じ。
ライカのレンズだと、今はミラーレスに着くのでかなりの高値で売られているが、ハッセルのレンズだとそれは無いみたい。
結局、お店で買う1/2位で落札出来た。

現在ストラップは使っていない。
純正のストラップは高いし、汎用のストラップを使ったら、ちょうどレリーズボタンがベルトの上に来て、2枚連続で真下の道路を撮影してしまうという出来事があった。
それからストラップは使用しないことに決めた。
だから、大切に左腕に抱えて。
[PR]
by fujimori_leicam3 | 2014-07-26 23:50 | HASSELBLAD