E5000

e0002323_22564379.jpg今は手元に無いNIKONのCOOLPIX 5000です。
これはジャンクではなく、中野のフジヤカメラで中古品を購入しました。
常時、WC-E68を付けて35mm判換算、約19mmの超広角撮影(正確には約19~58mmのズーム)を楽しんでました。
ですが、ある日フジヤカメラにPanasonic DMC-LC1の安い出物が出て、どうしても欲しくなり、E5000、GXF710、三台まとめて下取りに出されてしまった、不運のカメラです。




e0002323_23225677.jpg

e0002323_22593948.jpg

e0002323_2324930.jpgこの画像は、ISO800で撮影した、高感度ノイズの作例として出したのですが、
この大きさで、web上だとわかんないですね(笑)
明け方の空にカラーノイズ浮き浮きです。D2Hみたいです。
2/3型、500万画素CCDは良いと言われてますが、高感度にはどの機種も弱いようですね。
MINOLTA A1もノイジィーだし。

私は画像の善し悪しを見極める目は全く持っていませんが、
このカメラのISO100~400で写した、立体感有る絵は文句なしに好きです。
ただ、シャッターボタン押した時の、写し止めた、という感じの希薄な、
あのフニャっとした感触はどうしてもなじめませんでした。

[PR]
by fujimori_leicam3 | 2005-07-04 23:58 | COOLPIX 5000
<< DSC-P1 お引っ越し >>